マンションを貸したいと検討しました

購入した分譲マンションを貸したいと検討したことがある

10年以上前に分譲マンションを購入し、現在も快適に暮らしていますが、貸したいと考えたことがあります。
そもそもマンションを購入した時、かなり安く手に入れることができました。
その当時、もう今が底だから家などを購入するチャンスの時期だといろいろな人に相談して聞きました。
当時は半信半疑で、その後実際にどのように値が動くのかはわからない状態だったのですが、実際に私たちが購入したときに比べて、今は明らかに価格が上がっています。
同じような条件の物件を探したとしても、少なくとも数百万円は違うので、良い買い物をしたと自負しているのが現状です。
その後家の購入を検討したことがあり、今住んでいるマンションを貸したいと悩みました。

マンションを貸す・売る・放置、どれがいい? 貸したい場合の手順や注意点➡https://t.co/eZcLXxpQn6

— 知っておきたい不動産の知識 (@moname_cka) 2019年7月30日
新たに家を購入してローンを組むことを考えるのと、現在の住まいを賃貸に出すバランスを注意深く吟味しました。
銀行や不動産などにも相談に行きましたし、詳しい知人にアドバイスもたくさんもらい、材料を集めて家族などに相談します。
勉強をしていてわかったことは、節税対策としても優良だということです。
家賃収入が得られ、不労所得が増えるのは大きな魅力でしたが、不動産所得として扱われるためにこれまで支払っていたローン・固定資産税等が確定申告で経費として計上することができるのはメリットとして大きいです。

購入した分譲マンションを貸したいと検討したことがあるメリットなど情報収集し一時は本気で貸し出すことを想定最終的にはデメリットを考え踏み出せなかった